読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インタープレイを“き”かせてくれ

ジャズ好きな、そこそこ年のいったライターのブログです。周囲の誰よりも早く、コレステロールの薬飲み始めました。

ミニ四駆を始めたことについて

僕が小学生の折に流行ったミニ四駆が、再び注目を集めている。

 

 

全国的にコースが設置され、数々の大会やイベントが開催。タミヤはウハウハだ。

 

 

初期流行時には、経済力のない小学生なものの、必至にためたお年玉なんかをやりくりしてオリジナルマシンを作り上げていったのを思い出す。

 

 

さて、そんな少年だった僕も、現在は立派なおっさん。経済力は当時とは比べものにならない。

なかなかベストなセッティングが決まらず、トライ&エラーを繰り返す毎日。

 

 

昨日は元町のコースで試走を繰り返すも、12時ごろから、きづけば23時までセッティングと試走を行っていた。

 

 

実に楽しい。

 

 

結構驚いたのは、ちょいちょいカップル連れを見ること。さすがに20時以降は同好の士しかいなかったが、日中は興味なさげに携帯をいじる彼女と、私のマシンにぶち抜かれて悔しがる彼氏が4組ほどいた。ざまーみろや!

 

 

コースにもよるが、23時ごろまで運営しているのも、社会人にはうれしい。

 

 

新橋のタミヤショップがメッカらしく、行ったことがないと言ったら、お店の人に鼻で笑われた。

 

子供の時に慣れしたしんだ遊びを、大人になってやるのは、青春の焼き直しのようで面白い。

 

 

とりあえず、新式のMSシャーシはまだパーツのバリエーションが少ない。MAシャーシともっと軽めのセッティングを研究し、新橋コース完走を目指すこととなりそうだ。